読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aoihakoのブログ

写真家として、過去からの、変わらぬ自分発「ポートレート/ web ghost lighter[Writer]。 「アオイハコ。」 気取らず、飾らず、おごらず、 まかれず、いばらず、 「Do not ostracized」 「続けられる、お洒落であること」 出来ないことはしない。 自分のなかに「この軸がある」からできること。ぜひ、よろしければ 読者登録、コメントお願いします。 少しでも 「青函」が広がりますように。

ぜひ、よろしければ 読者登録、コメントお願いします。 少しでも 「青函」が広がりますように。

2014ねぶた。

#青森 #大間 #函館

知事賞を受賞した、青森菱友会・大間の天妃神(てんぴしん)千里眼とナタ。

(作:竹浪 比呂央)

他に2体含めここ最近、自分のベスト3があって、そのうちのひとつ、

「「某有名ミュージシャン」が使用した、ねぶた。」を再調整しました。

偶然にも、このミュージシャンは、ライブにいくくらい好きなアーティストで、

さらに偶然にも「母と同じ誕生日、同じ血液型」という。笑。

再調整は、

「フレーム」がよく見えるように。

今回の、あおもり紙と灯りのページェントのつながり、で。笑。

f:id:aoihako:20161215182622j:plain

実際はお決まりの3000×のファイルです。

 

re tweet

<blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">《県立図書館への所蔵のお知らせ③》<a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%9D%92%E6%A3%AE%E3%81%AD%E3%81%B6%E3%81%9F?src=hash">#青森ねぶた</a><br>全集所蔵に関して、写真展も開催されます。<br>青森県図書館にて、来週22日(木)より開催予定です。(掲載広告は仮案です)<br>歴代1200台の青森ねぶた写真の展示や、戦前、戦後の貴重な絵葉書等の展示を予定。詳しくは今後お知らせします。 <a href="https://t.co/moK8o56qhD">pic.twitter.com/moK8o56qhD</a></p>&mdash; 青森ねぶた全集 (@AN_the_CWs) <a href="https://twitter.com/AN_the_CWs/status/808980928315805696">2016年12月14日</a></blockquote>
<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

2016あおもり灯りと紙のページェント

#2016あおもり灯りと紙のページェント #青森市 #青森県 #郷土色 

youtu.be

アスパム。

アスパム #郷土色 #青森県 

f:id:aoihako:20161208043430j:plain

hometownということ、

「写真」で、伝えたいことは、いろいろ思う。

見た目、場を洒落させようと考える。が第一の自分流。笑

加えて「生きている」。ということ。

 

こんなに休める場所が多い施設も少ない。

実体験で店を営業したり、地域の取り組みをしていた過去の経験から

滞在時間、マナー等々「管理」は大変に思う。

 

でも今大切なのは、「休める」「腰掛ける」場所と思いながら

シャッターを切る。

 

遊郭

函館にも青森にも「遊郭」が駅前にあった。

青森大火後、函館に移った遊郭もあった。

遊郭」といっても、毛色は違う。

品と華を提供するところも存在したと聞く。

街は「品」と「華」を持ち合わせていれば

「おもてなし」は自然に生まれると思っている

自分論。

f:id:aoihako:20161207165359j:plain